Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡潔に

・明日から一週間学校休み

・好みの女の子と知り合った。

・授業も課題も良い感じ。

・巨人、南国、牙狼、HB、打ちたい台が溜まってる。

・今日は寝ずにニコニコ祭り

ダラダラと書けば原稿用紙5枚くらいの日記が書けそうだが要約すればこんな感じ。

創価とパチンコの勝ち方

今週のどの授業かは言わないが、創価学会の連中がきた。他のクラスにも来てることを願うが、もし俺のいたクラスだけなら特定されてしまう場合もある。
来てそうそう「○○先生の大事な時間を15分だけ頂いて、みなさんにアンケートしてもらいまーす」とか言い出した。
ほう、お前らが使う時間の値段は・・・とか頭の中で計算していた。奴らは恋愛に関するアンケートとか銘打ってくだらないアンケートを配ってきた。
学校で恋愛することについてどう思うか、とか恋愛で人は成長するか、とかで10項目。そんなんよそでやれや、と感じてしまった。
さらに、研究発表が終わったらみなさんにもレポートを配りにきますね~、だとか、他にもたくさん方法があるだろうにわざわざ授業に押しかけて強制的にアンケートをやらせることに図々しさを感じてしまった。
単純な感想は、「やっぱり創価だな」であった。
俺が同じ研究をしていても他大に乗り込んで「俺ら慶應だけどアンケートしろや」とはとてもじゃないが言えない。まぁ、もう関わることはないだろう。
てか多分先生もありゃ創価だな。おわた。

同級生でパチンコスロットをたしなむ奴が数人いて、そいつらと飲んだ。
びっくりしたんだが、どいつもこいつも半端なオカルト信者だったことだ。
「前日のハマリ台は朝の当たりが早い(パチンコ)」とか。それを信じているから朝いってハマリ台を100まわして移動を繰り返しているらしい。
「それでこないだ20回転で当たって8連荘したんだよ!」とか言ってる。
うまく説明できなかったが、そりゃその立ち回りしかしてないんだから確率以上に出るときもその立ち回り中なので上手くいったと勘違いしているんだろう。
出るときもあるが出ないときもある。
「トータルどれくらい抜いてんの?」とわざとDQNスロッターが喜びそうな言い回しで質問してやると
「ん~プラマイゼロくらいかな、結構遊び打ちするし」と模範解答。
そういう奴は大体負けているのだ。
パチンコで勝てない奴は、打った台を一ヶ月間全てメモすることをお勧めする。
打ち始めゲーム数と、初当たりまでの回転数と金額、当たらずやめるんだったらそこまでの金額とゲーム数。
確率変動中もゲーム数まで全てだ。ある程度データがたまってくると、自分がその機種の初当たり確率よりも良い確率で引けているのか、悪い確率で引けているのかが見えてくる。
また連荘確率もその機種の平均以上なのか平均以下なのかも見えてくる。
確率の範囲以上に悪い数値が出て、それを店のせいだと思うなら店を変えれば良い。
確率よりはよく引けているのに勝てない場合は回転率が足りていない、換金ギャップのある店で粘らない、などの原因が必ず見えてくる。
その分析すら出来ない奴はパチンコで勝てるはずがないが、まずは毎日自分がなぜ勝ったかなぜ負けたか詳細まで分析する必要があるのだ。
大体パチンコで数万勝ったなんて話は初当たりが早く来たり、連荘が伸びて大レンチャンに繋がったとか「運」によるものが大半で、
千円30回回る台を一日粘って「勝つべくして勝った」勝ちとは程遠い場合が殆どである。
その違いが分かるようになれば、運だけで勝とうとする借金パチンカーとは縁を切れるどころか自然に収支もついてくるはずなのである。

「パチンコは5千円を2万円にするのではなく、20万を22万にするギャンブルだ」

この意味が理解できれば負け組とはおさらばだ。

よーしパパニコニコ見ちゃうぞー

昼ごろに授業が終わり、時間ができた。
こんな時間からパチンコ屋に行ってもまともな勝負ができないので、パソコンルームに行ってニコニコを見ていた。
まぁらきすたを見ていたんだが隣の空いている席に男が座ってきた。萌えアニメを見てる手前、ちょっと恥ずかしかったんだが、
なんとそいつが最初に検索した文字は「ハム速」。その後もニコニコや2chや女キャラのAA集を見て一時間くらいで席を立っていった。
こんな奴がとなりにいると安心してなんでも見れるんだが、次に座ってきたのは女だった。
うわちょっと気まずいなぁと思っていたんだが、なんかそいつは即効ニコニコにアクセス、その後嵐のPVを見ていた。
その後もなんか親近感を感じるアニメやAA、1月放送予定のアニメのニュースなどを見て、最後にキラキラした男ばかりが出てくるアニメを見ながら、絵を描いていた。

あのな、パソコンルームってのはもっと殺伐としてるもんなんだよ。

と言うわけではないが、まぁなんとも平和だなぁ、と思った。

サンセイから出たガロウっていうパチンコ機があるんだが、ものすごく打ちたい。
当たりは400分の1で、カクヘン突入率は2分の1、突入すれば80%を超える継続率で15Rが1G連するらしい。
ネットでは10万発どころか15万発越え(等価で60万)の報告があったりして、昔のスロットのミリオンゴッドの再来だと言われている。
やっぱりパチンコスロットはひりついてナンボだと思っているのでこうした台はとても打ちたい。

GT

行きも帰りも東横線が遅延していた。

なんか昨日は慶應150周年記念祭とかだったらしく盛大に盛り上がったらしい。
加山雄三だっけ?なんか中野美奈子とかいろいろ来てたらしい。どうでもよし。

あ、来週か再来週に三田際っていう慶應の文化祭みたいのがあるんだが、コウダクミのチケットが余ってるらしい。
オレンジレンジが来たときは即売り切れだったらしいけど、今回は今だに必死に売ってる。
どうでもよし。


帰りに家までの道を歩いていたら、公園のそばで、地べたに座ってたむろしている女子高生がいた。
まだこんなのいたんだ・・・と口をあけながら見て通りすぎたんだが、ちょっと10mくらい離れたらその中の一人が
「ばーか!きゃははっはww」と言った。次に唇を震わす感じで「ぶぶぶぶぶぶぶ」とやってきやがった。
そいつらんとこ行って「お前は俺が離れてからじゃないとそういうこと言えないのか」とか
「そこに一人で座っていたとしても同じ行動できたか、群れてないとできないんだろ」とか
言ってやろうと思って一瞬立ち止まったが、その後の様子が容易に想像できたのでアホらし、と思ってその場を後にした。
若い時間を無駄にしている、という意味ではあいつらも俺も一緒かぁ、なんて思ってしまった。

パチンコざんみ

朝からパチンコしてきた。
最近負けが込んでるのでちょっとガチで勝とうと思って、2,5円交換の店に並び抽選まで受けた。
今時のパチンコ屋ではなく昔ながらの「パーラー」といった感じの古びた店だ。
カウンターのおばちゃんと島でせっせと働いてるおじちゃん夫婦の店なのか確かではないが、そんな雰囲気をかもし出す超のつく優良店。
売り上げノルマの多い新規開店に忙しいチェーン店と違い、一日の利益10万で満足してるんじゃないかというくらい薄利調整の店だ。
また打ち方が目茶苦茶なお年寄りのため、甘釘にせざるを得ないというのもあるだろう。
入場して大海の島に早足で向かい、釘を見る。ヘソは全部同じ調整のように見えるがワープと寄りがマチマチ。
一番良さそうな台に座り67回転ほどで、座礁をサムが持ち上げ確変ゲット。
交換率が下がれば下がるほど、年寄りの割合が多い気がする。この店も例外でなくお年寄りが多い。
サムが出た瞬間右のおじさんが「お~出たヨ~!」と笑いながら指さし、「こりゃあ噴くねえ!」なんて言っていた。
次にサメが揃った瞬間「サム出たのに2連かよ~」とか言ってた。うん、俺もちょと期待してた。
その後も続行すると150過ぎたあたりの比較的浅いところで引き戻し。
これが引き戻し含めて5連荘。その後も箱を飲ませていく。
900くらいまでハマったんだが、1箱で200回転まわる。
大海の平均連荘が確か3連だった気がする。当たり2回分あれば時短含めて500回回せるのだ。
確率分母よりもはるかに多い。仮に500分の1で初当たりを引いても平均どおり連荘すれば玉が増えていく計算だ。
そのまま続行し、最終的に4時ごろ、16000発(玉数は確かでないが換金は40,5k)流して終了した。

ホントはもっと打ちたかったんだが、こういう古い店で長く打っていると頭がいたくなることがある。
多分換気が悪いことが原因なんどうけど、1時間すると息がしずらく感じてしまう。
今日も外に出て深呼吸したりで頑張っていたんだが、土日で人が多い、つまりタバコの煙もいつもより多く店内に密充してしまう。
4時にギブしてしまった。

それから家に帰り泣ける2ちゃんねるを初めて読んだら5年分泣いた。
泣ける映画やドラマなど見てもホロリともしない俺は、自分で自分を「冷たい人間なんだな」と思っていたが、まだ泣けるんだと知った。

明日は母親にりんごでも剥いてやるかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。